FC2ブログ

Citizen of the Earth

色々駆使して脱サラを模索している男のブログ。内容は特に方針も無く、気の向くまま更新しています。自称・地球市民。

ホーム > アーカイブ - 2018年06月

初めて売れた商品

遂に一個商品売れました!
1/100スケールのガンダム・ヴィダールのプラモです。

vidar.jpg

あくまでキマリスの擬装、仮の姿であったために登場回数は少なかったのですが、
印象的な戦闘シーンやそのデザインから、人気の高いMSですね。
鉄血のオルフェンズは、私的には今までのガンダムで一番面白かった作品ですので、
こうして海外の方に評価されて売れていくのは嬉しいですね。

しかしようやく売れたはいいものの、これは他のセラーも販売している相乗り出品の商品。
正直、競争率が高くて利益は全然出ません。かといって意味がないわけでもなく、
Amazon物販では買い手からの評価は非常に重要ですし、販売実績を上げていけば
一部の申請が必要なジャンルの商品も扱えるようになっていきます。

なのでこれは大きな一歩である・・・と思いたいですね。


しかしここで暗雲が。
オーストラリア政府が、通販とはいえ海外の奴も商売するなら税金払えや!
と言い出したので来月から・・・ええと、まだニュースを最後まできちんと読んでないので
朧気にしか分からないのですが、一時的に販売できなくなるんだか、
税金が引かれる様になるんだったか、とにかくセラーにとってはマイナスでしかないシステムが導入されます。

Facebookのコメント欄ではAussieの皆さま、怒り心頭。
オーストラリアは広大な国土を持つ割には大きな街が少ないですから、
手軽に輸入物の便利アイテム等が買えるAmazonには、
助けられている人も多いようですね。

向こうの政治にまではあまり目を向けていませんが、バックパッカー税の導入だったり、
移住の敷居を高くしたり、今の政府は結構、排他的とはいかないまでも保守的なのかな・・・。


今後どうなるかは分からないので、並行してアメリカでの出品も始めますかね。

関連記事
[ 2018/06/07 19:56 ] 未分類 | トラックバック(-) | コメント(-)