FC2ブログ

Citizen of the Earth

色々駆使して脱サラを模索している男のブログ。内容は特に方針も無く、気の向くまま更新しています。自称・地球市民。

ホーム > アーカイブ - 2018年09月

海外へ行くと違う自分を見つけられるかもしれない

こんばんは、Peterです。




帰国後に仲良くなった女性に先日、オーストラリアの写真をまとめたアルバムを見てもらったのですが、私が写っている何枚もの写真を見た彼女の言葉が、
ずっと心の中に残ってモヤモヤしています。

その言葉とは、


「何だか凄く生き生きしてて、いい表情してるね。
色んなものから解放されてるような感じって言うのか。
こんな顔もできるんだね。」





私は基本的に、いや、日本で生活している時は無口で仏頂面です。
しかし向こうでは色んな人から、感情表現が凄く豊かで一緒にいて楽しいと言われました。


私は彼女に度々、日本での生き辛さを打ち明けていますし、
彼女もまた日本での生き辛さに悩まされている一人です。
同じ悩みを持つ者同士なので、写真の私と今の私の違いに即座に気付いたんだとか。




帰国する少し前まで、オーストラリアでの生活を経て自分は変わった、と思っていました。
今までこんなに話すことはなかったし笑うこともなかった。ジョークも言わなかった。
ほぼ同じ時期に渡航し、語学学校で知り合った友達から、

「あんた最初は無口で無愛想だったけどさ、ほんっと良い顔で笑うようになったわよね~」
と言われたのが印象的でしたね。


でも日本へ帰ってくると、またすぐに元の無口で無愛想な自分に戻ってしまった。


一体、どっちが本当の自分なんだろうかと考え込んでいるわけです。



私は物の考え方やら何やら、それに馬鹿にされたりする身体的特徴なんかも含め、
この国では受け入れてもらえないことが多く、常に抑圧されているように感じています。
何を考えているか分からない、何で周りと同じようにできないんだ。
・・・色々言われてきました。
思えば周りから拒絶、否定ばかりされてきた人生ですね。

今現在も身体的特徴への偏見に苦しんでいます。




翻って向こうでは、知り合った人誰もが私を一人の人間として尊重し、
受け入れてくれていたように思います。
自分の考えをおかしいだとか、それは間違っているなど拒絶することなく真摯に聞いてくれましたから、日本とは違って臆せず、快くコミュニケーションを取ることができました。



頭ごなしに否定されないから、進んでコミュニケーションを取ろうとする。
日本では言わないジョークを言い、日本では見せない笑顔を見せる。
素直に自分を表現することができていた、とでも言いましょうか。

ということは、海外で生き生きしている私こそが本来の自分なのかなと思います。
昔っから仏頂面だったわけでもないですしね。





日本が合わない、何だか息苦しい、生き辛い。

そう思っている方は一度是非、お金を貯めて
ワーホリなり留学なりで外の世界へ出てみて下さい。
色んな国の色んな考えに触れてみると、
自分のイメージとは違う ”新たな自分” を見つけることができるかもしれませんよ。

そしてその見つけた新たな自分こそが、あなたの本来の性格なのかもしれません。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2018/09/15 21:41 ] 人生 | トラックバック(-) | コメント(-)

やはり異常に感じる日本の労働環境

どうもおはようございます、Peterです。




日本で再び働き始めて、改めて日本の労働環境は異常だなぁとしみじみ思う日々。
今日は私が日本の労働に関して異常だと思う点について述べたいと思います。

こういった記事はそこかしこにあるので今更感もあるかもしれませんが、
これも市井の声の一つってことで。
いくら声を挙げたところで、私服肥やしてブクブク肥ることしか頭にない、
企業のお偉いさんや政治屋どもに届くとは微塵も思っていませんがね。





関連記事
[ 2018/09/13 07:27 ] 労働 | トラックバック(-) | コメント(-)

ヘルプマークにご理解を

こんばんは、Peterです。






こんなツイートを見かけたので、ヘルプマークの周知も兼ねて記事を書いてみます。





関連記事
[ 2018/09/12 20:11 ] 社会 | トラックバック(-) | コメント(-)

未だに身体的特徴への差別が横行する国 日本

先日、職場であったこと。




基礎知識・技術の確認という名目で、
ごくごく簡単な作業をやらされるセミナーに参加させられました。
ネジ締めなどの、今更わざわざこんなことさせる意味ある?と言いたくなる
無意味なセミナー受講中に、事件は起こりました。


関連記事
[ 2018/09/08 16:22 ] 人生 | トラックバック(-) | コメント(-)

数十年に一度の規模の災害でも出勤させられる、ブラック国家

こんばんは、Peterです。



四半世紀ぶりとも言われる規模の台風が本日、近畿を直撃しました。
関空が冠水したり、京都駅の屋根が崩落したり、
観覧車が風に煽られ凄いスピードで回転している映像を目の当たりにして、
震えあがっているところです。


今更かよ!と言われそうですがだって、気付かなかったんですよ。

こんな日でも普通に出勤させられましたからね。

屋内で慌ただしく仕事していたので、外がそんな凄いことになってるとは思いもしませんでした。


関連記事
[ 2018/09/04 19:33 ] 労働 | トラックバック(-) | コメント(-)

子供を脅して躾けるのって、どうなのよ

こんばんは、Peterです。



言うことを聞かない子供を脅してしつける。
昔からよくある手法ですよね。

先日兄夫婦が2歳の姪を叱るために使っていたのを見て初めて知ったのですが、
最近は鬼から電話がかかってくるなど、子供を脅すためのアプリも出回っているんだとか。






こんなやつ。
大人が見たら笑って済む内容でしょうけどこれ、子供からしたら、
下手するとトラウマになっちゃうようなものではないでしょうか。

今回は昼寝をしない姪をしつけるために使ったそうで、
大泣きした姪は数分後に泣き疲れたか?思惑通り寝入りましたが・・・。




私は育児をしたことがないので、専門的な知識はありません。
でもこれって、子供の教育的にはどうなの?


日本では育児に限らず仕事から部活まで、色んな場面で見られる手法ですが、
恐怖で相手を縛り付けても良い方へ事が運ぶとはとても思えません。

ましてや多感な幼児を震えあがらせて言うこと聞かせるなど、
そもそも人としてどうなのさって思った次第です。



親の言うことを聞かせられるって言うけどさー、それって(親的には)その場は丸く収まっても、
まだ物事の良し悪しの道理すら分からない小さい子供からしたら、
自分がなぜこんな目に遭わされてるかすら分からないだろうし、
教育に良かろうはずがないでしょう。

聞かせてもなかなか理解してくれる年齢ではないのは分かってます。
でもやっぱりこういうやり方はおかしいと思う。




一つ、私のケースを紹介しましょうか。

以前に私は生まれつき扁桃腺が人よりも大きいという話をした記事で述べたように、
大人になって手術するまではとても病弱でした。

しかし私は自分の病弱さがすっかりトラウマになっています。
それは幼い頃から体調を崩す度に、

周りに迷惑をかけるな!他の子はそんなに風邪をひかない!

と怒られてきたから。


言うまでも無く、他人よりも扁桃が大きいという生来の体質の問題であって、
私は別に何も、誰かを困らせたくって頻繁に風邪をひいて寝込んでいたわけではないのです。


扁桃炎の記事ではどのような症状に苦しめられたかを書き綴っていますが、
経験した者しか分からないであろう苦痛の中、
更に追い討ちをかけられるように親からは、

いい加減にしろ!不摂生してるからそんなことになるんだ!
だとか、
会社にどれだけ迷惑かけてるか分かってるのか!

と怒られ続けました。大人になってからもです。


医師から、このまま放置しておくと喉の腫れや血、膿が流れ込んでの窒息で
障害が残るかもしれないし最悪、死に至る可能性もある
と説明された時にはさすがに謝ってきましたが。



笑っちゃいますか?いい年した大人の男が、今でも体調を崩す度に先ず、
親から怒られるんじゃないかという恐怖心に苛まれているんですよ。




理不尽な叱り方ってのは、子供にこういう禍根を残すかもしれないという事。
脅す方法を多用している方々に、ご一考頂ければ幸いです。

関連記事
[ 2018/09/03 22:05 ] 雑記 | トラックバック(-) | コメント(-)

エアコンからの水漏れ

おはようございます、Peterです。



酷暑を乗り切るのに欠かせぬエアコン。
昔と違って今や、命を繋ぐための必需品ですよね。


夜間はいつも3時間のタイマーをセットして就寝するのですが、数日前の深夜の事。
ポタリ・・・ポタリ・・・
という不気味な音に目を覚ましました。

一体何事かと電気を点けてみると、エアコンの下部から水が漏れ出ていたというわけ。

そのせいで、エアコンの下に貼っていた2007年物の好きな歌手のポスターに被害が。
まだまだ使えるものの、一部がシワシワになってしまいました。



それはともかくどうしたものかと調べてみると、
エアコンから水が漏れてくる原因は大抵がドレンホースの詰まりが原因とのこと。
ドレンホースとは、エアコンを運転する際に生じる水分を排出するホースの事です。
分からない方は室外機を確認すればすぐ見つけられるんじゃないかと。

ホース内で繁殖した細菌が大きな汚れになったり、排出口から虫が侵入したり、
なんかが詰まる主な要因だそうです。


修理業者に頼むと1万円ほどかかることもあるそうで、
それも困るので更に調べてみたところ、こんな道具があるのを発見。

IMG_20180902_173208[1]

こいつをホースの口に突っ込み、レバーを引けば内部の詰まりを取ってくれるそうです。


数日間、自室のエアコンが使えず苦しい思いをしてきましたが、
注文したのが昨日届いたので早速使ってみました。
ちなみに値段は1000円ほど。



しかし私の部屋のエアコンの室外機、

IMG_20180902_173145[1]

屋根の上にあるんですよね。
ホースは写真では窓枠で隠れていますが、廃水は屋根の傾斜をつたって
流れ落ちていく造りになっています。


このままというわけにもいかないので、窓を乗り越え外へ。

傾斜が結構急なのでさすがに外で撮影する余裕はありませんでした。
ホースにポンプを突っ込み、数度レバーを引きます。

※引いた後にレバーを即押し込むとホースの中身が逆流し、
エアコンの送風口辺りから溜まってるゴミが噴き出しちゃうそうです。
レバーを引っ張った後は都度、ホースの口から取り外しましょう。



吸引する度、何やら大きな塊が少しずつ、出口に近づいてきているのが見えます。
更にレバーを引くこと数度。ホースの奥から姿を現したそれは・・・

カメムシ君の遺体でした。

ホースと同じ幅位の大きさの、このカメムシ君が原因で水がきちんと排出されなかった模様。
土に還してあげた後、これでどうだとエアコンのスイッチをオン。
水が再び漏れてくることは無くなり、問題なく使えるようになりました。


エアコンからの水漏れ、焦りますが修理業者を呼ぶよりもまず、
こちらのポンプを試してみた方が良いかもしれませんね。
何にせよ、安く直すことができて助かりました。









関連記事
[ 2018/09/02 07:19 ] 雑記 | トラックバック(-) | コメント(-)

奈良の国道で起きた事故について、世間の反応があまりに不寛容すぎるんじゃないかという話

奈良県で起きたバイク事故に関して少し。

事故の詳細に関してはこちらなどからご覧ください。


バイク3台転倒、男女6人死亡2人重傷 奈良の国道
https://mainichi.jp/articles/20180831/k00/00e/040/192000c


関連記事
[ 2018/09/01 23:12 ] 社会 | トラックバック(-) | コメント(-)