FC2ブログ

そろそろFBAを Citizen of the Earth

色々駆使して脱サラを模索している男のブログ。内容は特に方針も無く、気の向くまま更新しています。自称・地球市民。

そろそろFBAを

そろそろFBA納品というやつを始めてみようかと。



FBAとはFulfilment by Amazonの略称で、Amazon所有の倉庫へ
前もって売りたい品を納品しておくサービスの事です。
Amazonで買い物してるとしばしば、「この商品は〇〇が販売し、Amazonが配送します」
なんて商品を見かけませんか?


これはAmazonが直接管理している商品ではなく、〇〇(お店の名前)さんが
出品しているわけです。Amazonはただ配送を代行しているだけなんですね。




さて、私の場合は現在アメリカとオーストラリアで出店しているわけですが、
注文が入ったその日に発送してもお客さんの元へ届くまで、結構な時間がかかっちゃうんですよ。
支払いを済ませたら極力早く商品を受け取りたい、というのが人情ってものでしょう。
買う時点でお届け予定日が二週間後と表示されてるとか、
それだけで結構商機を逃してると思うんですよね。

予め納品しておけば梱包も発送もあとはAmazon側でやってくれますし。





こう書いてると良いことづくめの様に見えますが、勿論デメリットもあります。
よそ様の倉庫を借りるわけなので当然保管料がかかってきますし、
売れたら配送代行の手数料も取られます。
預けた商品の保有面積で保管料も変わってくるのですが、
これが結構バカにならない金額。
大きくて売れない物をたくさん送っちゃうと、えらいことになるんだとか。

こんな話聞いてると何だか怖くて、なかなかFBA納品に踏み切れなかったという。


というわけで、まずは小物を多すぎない程度に送ってみましょうか。
三連休だったのに、何もしてないのにやたら疲れてるので、また次の週末にでも。

このだるさ、ストレスかな・・・。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2018/07/16 22:10 ] Amazon輸出、ヤフオク、メルカリ | トラックバック(-) | コメント(-)