FC2ブログ

ようやく登録終了 Citizen of the Earth

色々駆使して脱サラを模索している男のブログ。内容は特に方針も無く、気の向くまま更新しています。自称・地球市民。

ホーム > 雑記 > ようやく登録終了

ようやく登録終了

Amazonでのセラー登録なのですが、
あとはクレジットカードを登録して身分証明書を提出して登録完了、
というところで数日間躓いておりました。

クレジットカードの登録を試みたところ、何度試してもエラーになるんですよ。
Amazon側から送られてくるメールには引き落としができない理由として、

・住所や番号、名義が間違っている
・期限が過ぎている
・支払限度額を超えている
・Amazonに対応していないカード

のいずれかが該当していると考えられます、とのこと。


なんですけど勿論、どれにも当てはまっていません。
他ではちゃんと使えているカードです。

住所表記が問題なのかなぁ・・・カード会社での登録情報上は日本表記ですけども、
海外のAmazonですので当然、カードの請求先住所は海外表記で登録しています。
この食い違いが原因なのかとカード会社に問い合わせたところ。

海外からの引き落としにロックが掛けられていて、引き落としをブロックしていたとのこと。
オーストラリア在住中に散々使っていましたし、アメリカのAmazonでも買い物したりしてるんですが、
何で今回だけ拒否されていたのか・・・謎です。
ともかく登録できたのでよしとしましょう。


そして最後。身分証明。
パスポートの写真をアップロードしたのに、
政府発行で尚且つ顔、住所、生年月日、本人サインが記載されているものにして下さい
と突き返されました。

えー・・・全部分かるじゃん・・・

何かの手違いじゃないかと再度申請。やはり同じ理由で却下されました。
一体どういうことかとよく読んでみると、
(英語で)スクリーンショットはダメ と書かれているんですね。
ああつまり、スマホのカメラで撮影してたのがいけないのかと。

私がきちんと読んでいなかっただけで、
スキャンしたデータで送ってくださいとしっかり書かれてありました。
というわけで近所のコンビニでパスポートをスキャン、
申請し直すとようやくセラーとしての認可が下りました。



慣れないことで随分遠回りになっちゃいましたけどともかく、
これでようやく商売を始められるってわけですね。
Amazonアメリカは申請方法があちこちで紹介されているのですが、
オーストラリアは情報がほぼ見つからない上に申請方法も大分違うようで苦労しましたよ。

さて・・・次は売れそうなものを探さなきゃということで、また苦労するんでしょうね。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2018/05/19 13:19 ] 雑記 | トラックバック(-) | コメント(-)