FC2ブログ

奈良の国道で起きた事故について、世間の反応があまりに不寛容すぎるんじゃないかという話 Citizen of the Earth

色々駆使して脱サラを模索している男のブログ。内容は特に方針も無く、気の向くまま更新しています。自称・地球市民。

ホーム > 社会 > 奈良の国道で起きた事故について、世間の反応があまりに不寛容すぎるんじゃないかという話

奈良の国道で起きた事故について、世間の反応があまりに不寛容すぎるんじゃないかという話

奈良県で起きたバイク事故に関して少し。

事故の詳細に関してはこちらなどからご覧ください。


バイク3台転倒、男女6人死亡2人重傷 奈良の国道
https://mainichi.jp/articles/20180831/k00/00e/040/192000c


バイク3台に8人も乗っていたわけでまあ、普通の事故ではないですよね。

家族は「クズどもが一掃された」と笑って話していましたし、
ネットでもツイッターなどを探せば同じような呟きが、いくらでも出てきます。

バイクの台数に見合わぬ人数、そしてまだ十代の少年少女なのに、
事故が起きた時刻は真夜中。
信号無視をしていたという話もありますし、真面目な子達ではなかったんでしょう。



でもさぁ、まだ十代の少年少女ですよ?子供ですよ?

元気が有り余ってる年ごろですし、何となく世の中に反発したい年代でもあります。
更に突っ張ってる子供って、昔私の友人にも何人かいたんですけど、
幼い頃に両親が離婚していたり、家庭に何らかのトラブルを抱えてるケースが多いんですよね。この子達の背景がどうだったかまでは分かりませんが。



現在、ツイッターでは事故で亡くなった子達の身元が特定され、
顔写真も拡散されて晒し者にされています。
彼・彼女らの友人の呟きから発覚したとのことですが、
わざわざ深入りして調べなきゃ分かることではないですよね。

確かに世の中に迷惑は掛けていたのでしょうが、
ここまでの仕打ちを受けねばならないほどの事でしょうか?

どうせ生きてたとしてもろくな人間になってない、などと言わずに、
道を踏み外している若者に向き合って、正してあげるのも大人の役目なのでは?




叩けるものを見つければ徹底的に叩き、追い込む。
何だかストレス社会の闇を垣間見ているようですね。

この件に限った話ではありませんが、
共感性の無い人間があまりにも増えすぎているように思います。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2018/09/01 23:12 ] 社会 | トラックバック(-) | コメント(-)