FC2ブログ

エアコンからの水漏れ Citizen of the Earth

色々駆使して脱サラを模索している男のブログ。内容は特に方針も無く、気の向くまま更新しています。自称・地球市民。

ホーム > 雑記 > エアコンからの水漏れ

エアコンからの水漏れ

おはようございます、Peterです。



酷暑を乗り切るのに欠かせぬエアコン。
昔と違って今や、命を繋ぐための必需品ですよね。


夜間はいつも3時間のタイマーをセットして就寝するのですが、数日前の深夜の事。
ポタリ・・・ポタリ・・・
という不気味な音に目を覚ましました。

一体何事かと電気を点けてみると、エアコンの下部から水が漏れ出ていたというわけ。

そのせいで、エアコンの下に貼っていた2007年物の好きな歌手のポスターに被害が。
まだまだ使えるものの、一部がシワシワになってしまいました。



それはともかくどうしたものかと調べてみると、
エアコンから水が漏れてくる原因は大抵がドレンホースの詰まりが原因とのこと。
ドレンホースとは、エアコンを運転する際に生じる水分を排出するホースの事です。
分からない方は室外機を確認すればすぐ見つけられるんじゃないかと。

ホース内で繁殖した細菌が大きな汚れになったり、排出口から虫が侵入したり、
なんかが詰まる主な要因だそうです。


修理業者に頼むと1万円ほどかかることもあるそうで、
それも困るので更に調べてみたところ、こんな道具があるのを発見。

IMG_20180902_173208[1]

こいつをホースの口に突っ込み、レバーを引けば内部の詰まりを取ってくれるそうです。


数日間、自室のエアコンが使えず苦しい思いをしてきましたが、
注文したのが昨日届いたので早速使ってみました。
ちなみに値段は1000円ほど。



しかし私の部屋のエアコンの室外機、

IMG_20180902_173145[1]

屋根の上にあるんですよね。
ホースは写真では窓枠で隠れていますが、廃水は屋根の傾斜をつたって
流れ落ちていく造りになっています。


このままというわけにもいかないので、窓を乗り越え外へ。

傾斜が結構急なのでさすがに外で撮影する余裕はありませんでした。
ホースにポンプを突っ込み、数度レバーを引きます。

※引いた後にレバーを即押し込むとホースの中身が逆流し、
エアコンの送風口辺りから溜まってるゴミが噴き出しちゃうそうです。
レバーを引っ張った後は都度、ホースの口から取り外しましょう。



吸引する度、何やら大きな塊が少しずつ、出口に近づいてきているのが見えます。
更にレバーを引くこと数度。ホースの奥から姿を現したそれは・・・

カメムシ君の遺体でした。

ホースと同じ幅位の大きさの、このカメムシ君が原因で水がきちんと排出されなかった模様。
土に還してあげた後、これでどうだとエアコンのスイッチをオン。
水が再び漏れてくることは無くなり、問題なく使えるようになりました。


エアコンからの水漏れ、焦りますが修理業者を呼ぶよりもまず、
こちらのポンプを試してみた方が良いかもしれませんね。
何にせよ、安く直すことができて助かりました。









関連記事
スポンサーサイト
[ 2018/09/02 07:19 ] 雑記 | トラックバック(-) | コメント(-)