FC2ブログ

ヘルプマークにご理解を Citizen of the Earth

色々駆使して脱サラを模索している男のブログ。内容は特に方針も無く、気の向くまま更新しています。自称・地球市民。

ホーム > 社会 > ヘルプマークにご理解を

ヘルプマークにご理解を

こんばんは、Peterです。






こんなツイートを見かけたので、ヘルプマークの周知も兼ねて記事を書いてみます。





この人のツイートを追っていくと分かりますが、隣に座ってた人=年寄りです。
左利きを差別された記事でも書きましたが、
あんまり世代でどうこう言いたくはないんだけど、
今の年寄世代ってほんっとデリカシー無い人間多いですよ。

昔接客のバイトやってたんですけど、理不尽なクレーム付けてくるのも、
左利きであることを差別してくるのもいつも老人世代です。
今は亡き祖母のせいで家庭崩壊もしかけましたし・・・


勿論、そうでない人も大勢いるというのは理解したいのですが、
私はこれまでの人生で色んな老人に散々な目に遭わされてきたので、
どうしてもこの世代には警戒してしまいます。








それはさておき、ヘルプマークとはこんな物です。
Help_Mark.png

以下、Wikipediaより引用

ヘルプマークは、義足や人工関節を使用している患者、内部障害や難病の患者、精神障害、知的障害[1]または妊娠初期の人等、援助や配慮を必要としていることが外見では分からない人々が、周りに配慮を必要なことを知らせることで、援助を得やすくなるよう、作成された、東京都によるピクトグラムである[2]。


(引用ここまで)




要は、時に周囲の配慮や助けが必要となるけど、
パッと見ただけでは分かり難い病気や障害を持つ方が使用するものです。


このツイートをしたくやくりゅ (@yumenoR1tal1n)さんの場合、
ナルコレプシーという唐突に過度の眠気に襲われる病気が理由だとのこと。

ナルコレプシー(Wikipedia)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8A%E3%83%AB%E3%82%B3%E3%83%AC%E3%83%97%E3%82%B7%E3%83%BC





ヘルプマークの意味を知っていればツイートにあるように、
障害者に見えないから使うななどと言い放った上に、説教までするのは言語道断なのです。
この老人はヘルプマークを知らなかったのでしょうが、
それにしたって人の物を勝手に引っ張って説教を始めるだなんて、
呆れてものも言えませんね。



こういった出来事はやられた当人の心には、
とても深い傷を残します。


配慮に欠けた発言や行動は、やっている側はすぐ忘れるんでしょうが、
言われた・やられた側は一生引きずることだってあるんですよ。
この一件は知らなかったでは済まされない、許されないことの一つだと思います。



少しでもこんなバカげた出来事が減りますように、と記事にしてみました。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2018/09/12 20:11 ] 社会 | トラックバック(-) | コメント(-)